石鹸と洗顔フォームとで、どちらが洗顔にいいの!?

透明感のある肌へ!スキンケアの基本となる美容コスメ

正しいスキンケアの方法!おすすめの美容コスメとは!

石鹸か、洗顔フォームか?

洗顔料は汚れを落とす目的で使われますから、石鹸でも洗顔フォームでも、使いやすい方をお選びになるとよいでしょう。洗顔フォームの方が泡立てやすいという特徴はありますが、昔ながらの石鹸の方が肌に優しいとする見方もあるようです。

洗顔料を選ぶポイントですが、汚れを落としすぎないものの方がいいかもしれません。汚れがよく落ちるということは、皮脂も落としすぎてしまうおそれがあります。特に敏感肌の人は、洗浄力が強すぎない洗顔料を選ぶことと、余分な成分が配合されていないものを選んだ方が安心でしょう。

洗顔後には肌が乾燥しやすくなることから、保湿成分が含まれている商品があります。潤いを保つという配慮から保湿成分が含まれていますが、保湿は洗顔後に化粧水や美容液などで行えばよいことなので、シンプルに洗顔だけに目的をしぼった美容コスメが良いのではないでしょうか。

朝洗顔と夜洗顔

朝に顔を洗うか、夜に顔を洗うか、好みや習慣で分かれます。「顔を洗わない」という人までいます。洗わない理由としてあげられているのは、過剰な洗顔は乾燥を招くから……というものです。顔をこすって洗う方法も、肌に刺激を与える原因になります。そんなリスクをおかしてまで顔は洗わない方がいいということでしょう。

朝忙しい人は、顔を洗う時間がないかもしれませんし、夜は洗顔というよりお風呂に入る際に洗うことになるのではないかと思います。洗顔料は汚れを落とす目的で使われますから、夜にメイクを落とさなければならないような目的がなければ、汚れの少ない朝に洗う必要はないかもしれません。

なんとなく毎日の習慣から朝に顔を洗っている人は、皮脂を落としすぎる心配がありますから、洗顔後にしっかりスキンケアを行う必要があります。

スクラブ入りの洗顔料

顔を洗う際には、ゴシゴシ洗わない方がいいと言われていますが、毛穴の奥に入り込んだ汚れや皮脂を落とす目的で販売されているのが、スクラブ入りの洗顔料です。

スクラブが入っていることで、不要な角質が取れるというメリットがあります。しかし、肌にとって刺激の強い美容コスメですから、使用するのは汚れた部分のみにとどめて必要最小限で使った方がよさそうです。

スクラブ入り洗顔料を使って洗顔した後は、しっかり保湿を中心としたスキンケアを行うことを忘れないようにしてください。